自費診療

プラセンタ注射

プラセンタは「胎盤」のことで、受精卵から産まれるまでの胎児を育みます。肺や肝臓、腎臓、内分泌作用、免疫作用、消化作用、ホルモンの分泌、免疫などの多彩な機能を担っていて、さらに豊富な成長因子を含んでいます。アミノ酸、脂質、ミネラル、ビタミン、核酸、ヒアルロン酸、酵素なども含んでいて、プラセンタ注射では、胎盤からこうした有効成分を抽出したものを使います。

効果

多くの哺乳類は、出産後に母親が胎盤を食べてしまいます。これは、匂いを消して肉食動物に狙われにくくする目的だけでなく、豊富な栄養を補給して授乳期に必要な体力を回復する目的もあると考えられています。
人間も胎盤が持つ成分が自然治癒力を活性化させることに早くから気付いて、古代より治療に使われてきています。近代西洋医学でも、プラセンタの効果が早くから認められていて、肝臓病や更年期障害の治療に長く使われてきています。最近になってプラセンタによるアンチエイジングや美肌の効果が広く知られるようになり、現在では美容医療の世界でも積極的に用いられています。

プラセンタの作用・効果として報告されているもの

免疫賦活作用

病気に対する抵抗力を高めます

活性酸素除去作用

老化をもたらす活性酸素を除去します

抗炎症作用

炎症を抑えて壊れた組織を修復します

強肝・解毒作用

肝臓の働きを強化します

乳汁分泌促進作用

授乳期に乳汁の分泌を促進します

抗アレルギー作用

アレルギーを抑えます

疲労回復作用

疲労からの回復を促します

美肌促進作用

シミ、シワ、ニキビを抑えて、美白を促します

治療で活用されている部位・症状・分野

肝臓

脂肪肝、肝硬変、アルコール性肝炎、ウイルス性肝炎

婦人科

更年期障害、生理痛、生理不順、冷え性、月経不順

整形外科

関節痛、腰痛、肩こり

アレルギー科

花粉症、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎

神経科

不眠症、自律神経失調症、頭痛

その他

免疫力低下、リウマチ、膠原病、放射線障害、風邪、癌、精力減退、視力減退、視野狭窄、白目の濁り、嗅覚・味覚減退、耳鳴り、頭痛、アルツハイマー

美容

美白、美肌、シミ、シワ、たるみ

当院のプラセンタ療法

注射による治療と、ご自宅で服用するドリンクタイプをご用意しています。

注射

1回で効果を実感される方もいますが、継続して注射を受けることで高い効果を保つことが可能になります。
目的やお身体の状態などによって適切な頻度や要は変わりますが、一般的には、最初の1~2ヶ月の初期療法では1回2Aを週1~2回の頻度で、その後の維持療法では1回1~2Aを1・2週間に1回の頻度ですと効果を実感しやすいとされています。

価格

1アンプル(2ml)につき 1,220円(税込)

飲むプラセンタ

当院では、メルスモン社の「ゴールドリキッド」をご用意しています。これは、安全性の高い健康な国産ブタ由来のプラセンタエキスを使用したドリンクタイプのプラセンタです。各種のアミノ酸、ビタミン、ミネラルを豊富に含んでいて、さらにヒアルロン酸、トレハロース、クエン酸といった有効成分も配合されています。1ヵ月分、30本がセットになった飲みやすいドリンクです。

価格

30本(1か月分) 16,500円(税込)
在庫に限りがあるのでご来院前にお電話でお問い合わせください。

※プラセンタ注射、飲むプラセンタ、にんにく注射を始める際は医師の診察が必要です。
※初診時のみ初診料2,000円(税別)がかかります。

なお、プラセンタ注射、飲むプラセンタ、にんにく注射をご希望される場合、初回は医師の診察が必要です。初診時には、初診料が別途かかります。

にんにく注射

にんにく注射は、疲労からの回復に欠かせな「ビタミンB1」をはじめとした各種のビタミンを豊富に含んだ薬剤を使う総合栄養注射です。新陳代謝の促進によって疲労物質を体外に排出させ疲労からの回復を促し、血行改善によって身体全体やお肌の調子も改善します。

こんな症状ありませんか?

  • だるさや疲れがとれずに残る
  • 仕事などで疲れやストレスがたまっている
  • 倦怠感があってやる気が起きない
  • 疲れているが、しばらくは休めない
  • 風邪っぽい
  • 体力が落ちている
  • もう少し元気になりたい
  • 肩こりや頭痛、腰痛になりやすい
  • お酒を飲む機会が増え、二日酔いも多い

など

当院のにんにく注射

価格 1本 2,310円(税込)

※プラセンタ注射、飲むプラセンタ、にんにく注射を始める際は医師の診察が必要です。
※初診時のみ初診料2,000円(税別)がかかります。

TOPへ